乾燥肌にうるおいを

エアコンや暖房器具などを使用する季節はどうしても肌が乾燥しがちですよね。
指で触るとカサカサしてしまい、粉をふくような状態にもなりがちです。
そのため、保湿はしっかりと行いたいものです。
もちろん、お値段が高いものの方が効果てきめんなのでしょうが、
お財布には厳しいです。そこで、安くてもしっかりと保湿できる方法はないものかといろいろ調べてみました。
まずは洗顔後の保湿です。
洗顔した後、タオルで優しく水分を拭き取りますよね。
ゴシゴシと強く擦っては肌のダメージになってしまうので要注意です。
軽く水分が残っている状態で、すぐに化粧水で保湿します。
その際は手のひらに適量を取り、人肌に温めてから優しく肌になじませるように保湿するのがポイントです。
肌を叩くようにするのではなく、優しくじんわりと化粧水を肌になじませるようなイメージで行います。
コットンもいいですが、人肌に温めた化粧水でも十分に浸透されます。
その後はハンドプレスし、しっかりと肌になじませます。
だいぶなじんだところで、もう一度化粧水で同じように保湿します。
今度は特に乾燥が気になるところを重点的に保湿するような感覚です。
二度目の化粧水がなじんだところで、乳液を使用します。
同じように手のひらで人肌に温めてしっかりと潤いを肌に閉じ込めるようになじませます。
これだけで肌の潤いを感じられると思います。入浴後も同じように保湿すると、翌日の肌がしっとりと潤っていますよ。
入浴後は、軽く顔の水分を拭いたらすぐ回目の化粧水を馴染ませましょう。
お風呂の蒸気で肌がしっとりした状態をキープでき、その方がより効果的ですよ。
最近脱毛サロンに通っているのですが、(全身脱毛し放題)脱毛サロンでもフォトフェイシャルをやっているところが多いようです。
脱毛サロンで美肌になれちゃうっていいですよね。脱毛すると肌が乾燥するって聞いてましたけど、
同時でフォトもやtってもらえるならお得感があります。
シミとりまでしてくれる脱毛サロンもあるみたいです。
どうせ行くならいろいろと検証してみたほうがいいですね。。

Comments are closed.


WP Login